ウクレレをかたどったキャンドルをつくってみた!

ハワイな日常
スポンサーリンク

わたくし、なんでもハワイがらみの事が好きなもんで、ハワイアンキャンドルというものを作ったりもします。

ハワイアンキャンドルとは、ディッピングとカービングの技法を用いて作られたキャンドルで、昔ハワイのお土産屋さんでよく売られていたキャンドルです。

日本ハワイアンキャンドル協会の公認インストラクターでもあったりして、年1回の協会作品展に出展したりもします。

そしてなんとたまたま、今年の作品展は「ウクレレピクニック2019」での出展でした!

お題は自由なのですが、ウクレレ好きの私としては、「こりゃあウクレレつくるしかないっしょ!」と決めて、作品作りに取りかかりました。

何年か前の作品展にも、ウクレレを模したキャンドルを出したことがあったのですが、今一つ上手く表現できなかったので、今回はリベンジのつもりで取り組みました。

しかし結果は・・・「前回よりはマシ」程度の評価しか頂けませんでした。う~む、難しいな。でも、本当のウクレレ作る方がもっともっと難しいはず。

いつかいつの日か、本当のウクレレも作ってみたいな。

この記事を書いた人
SUMI

Hawaiian Music & Craft をこよなく愛する Ukulele & Vocal です。
ウクレレやハワイにまつわるあれこれ、皆さんと楽しくシェアしていきたいと思います。
以下のフォローもお気軽に♪

SUMIをフォローする
ハワイな日常
スポンサーリンク
SUMI Ukulele Labo

コメント

タイトルとURLをコピーしました