ハワイアン散歩~武蔵小杉編~

ハワイな日常
スポンサーリンク

ALOHA!

あちこちで街の再開発が進む中、武蔵小杉も大変身を遂げた街のひとつと言えるでしょう。

武蔵小杉は、JR南武線と横須賀線、東急東横線と目黒線の駅として、また川崎フロンターレのホームグラウンドである等々力競技場への最寄駅として、多くの人々が利用します。

そんな武蔵小杉へ、ハワイアンを探しにお散歩してきました 。
まずは、武蔵小杉駅から徒歩4分のグランツリー武蔵小杉へ。

正面入口を入ると、大きな吹き抜けがお出迎え。上の輪から落ちてくる水滴と光が綺麗です。

右側のエスカレーターで3階まで上がると・・・

銀座山野楽器があります。
音楽教室であるヤマノミュージックサロンも併設されています。

あります、あります、ウクレレコーナー 。

買うつもりはなくても、いつも見に行ってしまいます。
新しいメーカーが出てきたり、老舗メーカーでも少しずつ仕様が変わったり、時代の流れを感じます。

色々なウクレレがありましたが、武蔵小杉の山野楽器にはコアロハが多くありました。

次に、近くのエスカレーターから降りて行くと・・・

途中のレストスペースもいい感じです。

1階まで降りてきました。
すぐそこには、HONOLULU COFFEEが 。

グルメウォーク内にあるオープンなカフェですが、店内ではハワイアンミュージックも流れていて、雰囲気良し 。

さて、グランツリー武蔵小杉を後にし、正面玄関出て左へ進んで~線路の高架橋をくぐり直進すると~

突き当たりに出ます。更にこの突き当りを左折すると~

府中街道に出ます。
右向こうの角にハワイアンスタイル居酒屋を発見 。

昼間なので閉まってましたが。
この角を右折して、府中街道をしばらく歩くと~

左側に川崎信用金庫が出てきます。
道沿いのフェンスにこんな看板が。

左側へ曲がり、進むと~

右側にまた看板がありました。
右側の奥まった敷地に、ようやく64カフェ+ラナイを発見!

店名がハワイアンっぽいので行ってみましたが、ハワイアンカフェというわけではなさそうです。

はたまた定休日で、中の様子は分かりませんでしたが、お天気の良い日は、ラナイでのゆるりタイムが楽しめそうですね。

以上、今回は武蔵小杉のハワイアン散歩をお伝えしました。


この記事を書いた人
SUMI

Hawaiian Music & Craft をこよなく愛する Ukulele & Vocal です。
ウクレレやハワイにまつわるあれこれ、皆さんと楽しくシェアしていきたいと思います。
以下のフォローもお気軽に♪

SUMIをフォローする
ハワイな日常
スポンサーリンク
SUMI Ukulele Labo
タイトルとURLをコピーしました