【フラ雑誌】定期購読もできるフラダンスの専門誌ってあるの?

本・雑誌
スポンサーリンク

フラダンスって心も体も癒されそうで興味あるんだけど、今すぐ習いに行くのはちょっと…考えちゃうのよね。
何か本とかで雰囲気だけでも覗いてみたいな。

SUMI
SUMI

それなら、フラの雑誌を見てみたらどうかしら。
定期購読ができる季刊誌までありますよ。

フラの専門誌には、これからフラをはじめる方だけではなく、既に習っている方にとっても役立つような、フラを中心としたあらゆる関連情報が載っています。
ハワイのローカル情報から、ハワイアンミュージック、ハワイ語、ハワイ神話など、フラ好きの方はもちろんのこと、そうでない方にも楽しめる情報が満載です。

今回は、そんなフラの専門誌をご一緒に見ていきましょう。

素敵なフラスタイル

これからフラを始めようという初心者さんにもピッタリの、フラ情報満載の専門誌です。
日本でフラを楽しみ学ぶためのポイントが沢山載っています。

ちなみに2020年9月号の特集は、

  1. フラ・カヒコを知りたい
  2. オンライン・フラ ことはじめ
  3. ハワイアン・ファッション2020 SUMMER
  4. ハワイアン生地でつくる おうちソーイング

この号は特に、おうち時間を楽しく過ごすためのコンテンツが多い感じです。
おうちソーイングのコーナーでは、マスク&マスクケースの型紙も載っているそうです。

毎年2、6、9、12月号の年4回発行の季刊誌で、定期購読もできます。

HULA Le’a(フラレア)


私がよく読むフラ専門誌「フラレア」です。
日本のフラ教室情報から、現地ハワイのイベントやクムフラ(フラの先生)の情報まで、初心者のみならず経験者までを満足させるディープな内容が盛り沢山の季刊誌です。

ちなみに2020年8月号の特集は、

  1. 誌上フラコンペ
  2. コンペに挑んだダンサーたち
  3. Aloha対談
  4. 改めて偉大なクムを知ってみよう!「アンクル・ジョージ・ナオペ」
  5. ヒデ・カラニモク フラダンサーのためのアレンジ
  6. 付録CD企画「歌詞からわかる歌に意味」
  7. 初心者必見!「フラダンサーが忘れがちなこと~おさらい」

「素敵なフラスタイル」と比べると、経験者向けの内容が多く含まれている印象を受けます。
毎年2、5、8、11月号の年4回発行の季刊誌で、定期購読もできます。


フラに関する書籍や、不定期発行の雑誌•CD類は他にも沢山ありますが、定期的に発行しているフラの専門誌は2020年8月時点ではこの2誌でした。

2誌とも趣向を凝らした内容になっているので、これなら楽しく癒されながら、フラのお勉強ができそうですね。
以上、『【フラ雑誌】定期購読もできるフラダンスの専門誌ってあるの?』でした。

MAHALO 🌴 A Hui Hou

SUMI  Ukulele  Laboでは、
ウクレレ用の楽譜を販売しています

曲目一覧をみてみる

あなたの弾きたい♪歌いたい曲があるかも

この記事を書いた人
SUMI

Hawaiian Music & Craft をこよなく愛する Ukulele & Vocal です。
ウクレレやハワイにまつわるあれこれ、皆さんと楽しくシェアしていきたいと思います。
以下のフォローもお気軽に♪

SUMIをフォローする
本・雑誌
スポンサーリンク
SUMI Ukulele Labo
タイトルとURLをコピーしました