\ 7/13まで4か月無料でハワイアンも聴き放題!/Amazon Music Unlimited⋙

フラソングの歌い方

フラソングの歌い方 フラソングの歌い方

黙ってウクレレばかり練習していると、途中からではなかなか声が出にくくなります。

同時にフラソングを歌う練習も始めましょう。

フラソングの歌詞は、ハワイ語で書かれていますが、呼吸や発声は他のジャンルの歌を歌う時と大きく変わることはありません。

まずは歌う呼吸から整えて、大きく声を出してみましょう。

次にハワイ語の歌詞の読み方ですが、おおざっぱに言うとローマ字読みで歌うことが出来ます。

歌詞をローマ字読みで歌うのに慣れてきたら、次はオキナカハコーにも気を配ってみましょう。

以下はフラソングの歌い方に関する記事一覧です。

スポンサーリンク
フラソングの歌い方

【カオナ】ハワイアンソングには2つの顔がある

ハワイアンソングには、歌詞通りの意味とは他に、裏に別の意味(カオナ)が隠されていることがあります。
フラソングの歌い方

【音楽の三要素】ボーカルで一番大事なのは音程だと思う

ボーカルで一番大事だと思われる音程に注意しながら、歌をトレーニングしていく方法についてお話しています。
フラソングの歌い方

【歌う呼吸】あくびをしながら声を出そう

口の中を大きく開けて“声を出すこと”に着目したイメージについてお話しています。
フラソングの歌い方

【歌う呼吸】お腹の浮き輪に空気を入れよう

ウクレレ弾き語りを楽しむために、ラクに“息を吸うこと”に着目したイメージをご紹介しています。
フラソングの歌い方

【ハワイ語】「kāua」はまさに「I&you」の2人

フラソングの歌詞に、よくkāua(カーウア)って単語が出てくる気がするんだけど? フラソングは、ハワイの自然について歌われているだけではなく、多くがラブソングにもなっています。 「nani(美しい)」「lei(レイ)」「p...
フラソングの歌い方

日本語にはない「kākou」と「mākou」の違い【ハワイ語】

聞き手を含むか含まないかで、「私たち」を意味する言葉が変わることを、具体例を挙げて見ていきます。
フラソングの歌い方

【ハワイ語の文法】修飾する語と、される語。日本語とは逆順です。

ハワイ語では、修飾する語と修飾される語の順番が、日本語の語順とは逆になります。単純な例から見ていきましょう。
フラソングの歌い方

【ハワイアンソングの歌い方】ハワイ語はローマ字読みで歌える

歌詞がハワイ語の歌は、とりあえずローマ字読みで歌えますよ、というところを具体的に見ていきます。
フラソングの歌い方

【ハワイ語で歌う】オキナ[ʻ]とカハコー[¯]の発音

ハワイ語の記号であるオキナ[ʻ]とカハコー[¯]について、歌う時の発声の仕方を見ていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました