【カオナ】ハワイアンソングには2つの顔がある

フラとハワイ語
スポンサーリンク

J-POPは恋愛についての歌が多いと思うんけど、ハワイアンソングは自然について歌っている歌が多いのかな?

SUMI
SUMI

ハワイアンソングには、確かに自然に関する描写をした歌がたくさんあるけど、実は二重の意味を持っていることもあるんですって。

ALOHA 🌺 Ukulele Labo の SUMI です。

ハワイアンソングには、歌詞通りの意味とは他に、裏に別の意味が隠されていることがあります。
そのことを知ると、ハワイアンソングをより深く読み取る楽しさを味わうことが出来ます。

歌詞のまんまの意味でも十分素敵

ハワイアンソングには、愛に関する歌の他にも、場所や人物を主題とする歌がありますが、その多くには自然の美しさを描写する表現や、人の感情を表す言葉がたくさん出てきます。

歌詞の示す言葉のまま、その直訳だけでも十分に詩を楽しむことができます。
素敵なメロディーに乗ったハワイ語の響きに癒されるものです。

歌詞に二重の意味を持たせているカオナ

ハワイの歌には、自然を讃える歌が多くありますが、実はその裏に別の意味が込められていることがあります。

その裏の意味のことをカオナといい、ハクメレという、ハワイ語でいう歌を作る人の間では、カオナを入れることが作詞をする際の暗黙のルールとなっているそうです。

kaona.
(ハワイの詩[歌]にあるような)隠された意味.

ハワイ語ー日本語辞典 より

表とは別の隠された意味には、性的な比喩が入ったラブソングの内容が多く含まれており、歌集を見ても載っていないことがほとんどです。
従って、隠されている本当の意味を知りうることは難しいのですが、ハワイアンソングを骨の髄まで味わう方にとっては、ハワイアンソングを楽しむための一つのエッセンスとなっています。

直訳の詩の意味も良いんだけど、何か釈然としなかったり、ユーモアあふれる描写であるときは、その裏に何か別の意味が隠されているかもしれません。
そう疑って詩を味わってみることで、また一つハワイアンソングの楽しみ方が増えるのではないかと思います。
以上、『【カオナ】ハワイアンソングには2つの顔がある』でした。

MAHALO 🌴 A Hui Hou

SUMI  Ukulele  Laboでは、
ウクレレ用の楽譜を販売しています

曲目一覧をみてみる

あなたの弾きたい♪歌いたい曲があるかも

この記事を書いた人
SUMI

Hawaiian Music & Craft をこよなく愛する Ukulele & Vocal です。
ウクレレやハワイにまつわるあれこれ、皆さんと楽しくシェアしていきたいと思います。
以下のフォローもお気軽に♪

SUMIをフォローする
フラとハワイ語
スポンサーリンク
SUMI Ukulele Labo
タイトルとURLをコピーしました