「メリーさんの羊」をアルペジオスタイルの【ウクレレソロ】で弾いてみよう

弾こう歌おう
スポンサーリンク

ALOHA 🌺 レレラボのSUMIです。

「メリーさんの羊」は、誰もが知っている童謡ですので、メロディも既に頭に入っているでしょうし、コード進行もシンプルですぐに覚えられます。

この短くてシンプルな「メリーさんの羊」で、ウクレレソロへの扉を開いてみましょう。

ウクレレソロをやってみたい方には、「きらきら星」と同様に、オススメのはじめの一曲です。

この参考演奏のウクレレソロTAB譜は、楽譜ストアPiascoremucomeの方で、ダウンロード販売しています。

こちらのスコアは、メロディーの合間にアルペジオを入れたスタイルの、ウクレレソロタブ譜となっています。

左手は、コードフォームを維持しつつ、メロディー音のフレットを押さえると、うまくスムーズに弾けると思います。

右手は、人差し指と親指を使う2フィンガー奏法が弾きやすいでしょう。

この楽譜の中では、メロディーに当たる音を赤色で表示していますので、その音を意識して強く弾いてみてください。

慣れるまでは難しいと感じられるかもしれませんが、練習して指が慣れてくると、きれいなアルペジオスタイルで「メリーさんの羊」を弾くことが出来るようになります。

みなさんも是非、お試しください。

MAHALO 🌴 A Hui Hou

Amazon Music Unlimitedなら30日間無料で7000万曲が聴き放題

SUMI  Ukulele  Laboでは、
ウクレレ用の楽譜を販売しています

曲目一覧をみてみる

あなたの弾きたい♪歌いたい曲があるかも

タイトルとURLをコピーしました