マウナロアMMJが閉店してからどうなったの?について解説します!【Maunaloa Nui,ALOHA MART by AREMITI,MMJ modernistic 情報アリ】

ハワイな日常
スポンサーリンク

東京・恵比寿に本店のあった、フラダンス衣装でお馴染みのマウナロアMMJが閉店した、と聞いた時は驚いたわ。
いつも何か買うときは、あそこでお買い物してたものだから。

ALOHA 🌺 レレラボのSUMIです。

私もそれまでは、マウナロアMMJで沢山のお買い物をしてきました。
お正月の福袋から、夏のハワイアンイベントでのお買い得品まで、今でも家には多くのマウナロアMMJ商品があります。

※2020.12.30更新の記事を、更に大幅に加筆・修正しました。

マウナロアMMJは現在どうなってるの?

長年の間『Maunaloa』ブランドを運営していた(株)エムエムジェイが、2020年5月に廃業してから現在に至るまでに、色々な事があったのでしょうが、現在は次のような形で落ち着いているようです。

『Maunaloa』はブランド譲渡されて実店舗名『Maunaloa Nui』 に

ハワイアン雑貨『Kahiko』ブランドなどを展開する(株)アミナコレクションが、2020年7月に(株)エムエムジェイより、『Maunaloa』のブランド譲渡を受けました。

元々マウナロアMMJの本店があった同じ場所で、2020年12月24日新生マウナロアとして店舗がグランドオープンしました。

店舗名も新たに『Maunaloa Nui』(マウナロア ヌイ)としてスタートしており、最近ロゴも新しくなりました。

ちなみに、かつて(株)エムエムジェイが保有していた『Ocean Blue Bird』というブランドも、同じく (株)アミナコレクションへブランド譲渡されています。

オンラインショップもありますので、遠方の方でも楽しくお買い物をすることが出来ます。

ネットショップ「ALOHA SMILE」→「ALOHA MART」→「AREMITI」に

ここでまたネットショップの話が出てきて、“分かりづらいなぁ”と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、廃業前のマウナロアMMJのネットショップは、 「ALOHA SMILE」 という名称で運営されていました。

廃業時のマウナロアMMJのホームページには記載があったのですが(現在そのHPはなし)、かつて恵比寿のマウナロアMMJ本店と同じビルで販売していたブランド『AREMITI(アレミティ)』は、引き続き継続されるとのことでした。

それに伴い、かつてマウナロアMMJのネットショップであった「ALOHA SMILE」は、「ALOHA MART by AREMITI」という名称で、2020.6.8から新たにオープンしました。

その後ブランド整理などを行ったのちに、現在はネットショップ「AREMITI」となっています。

フラダンス衣装・タヒチアンダンス衣装・ハワイアン雑貨・パウスカート・アロハシャツなど、幅広い商品ラインアップをご用意しております。

ALOHA MART by AREMITIホームページより

ちなみに、『AREMITI』のリアル店舗は、同じ恵比寿エリアの中で2020年にお引越しをしています。

(株)エムエムジェイ→MMJ modernistic japan に

約21年続いた後に2020年5月に廃業した(株)エムエムジェイですが、2021年7月にリア・インターナショナル(株)として再出発しました。

商標屋号『MMJ modernistic japan』(エムエムジェイ モダニスティック ジャパン)、ブランド名称『MMJ modernistic』( エムエムジェイ モダニスティック )と命名されたそうです。

マウナロア気分なお店を他にもみ~つけた!

ブランド『Maunaloa』は、その運営を(株)エムエムジェイから(株)アミナコレクションへ引き継がれたとはいうものの、似たようなショップが3つに分かれたように見えてしまうのは、私だけでしょうか?

しかし、かつてのマウナロアのアイテムやデザインを受け継いでいるのは、まぎれもなく前と同じ場所に店舗を構えている、現在(株)アミナコレクションが運営する『Maunaloa』です!

ところで話は変わり、ここまでご紹介したショップの他にも、なにかマウナロアっぽいお店はないかな~、と今回探してみたところ…見つけましたよ!

リゾートクローゼット

ステージ用のドレスといえば、今までは購入するのが当たり前でしたが、少人数なら“レンタル”するという選択肢もあります。

リゾートクローゼット(Resort Closet)では、リゾートウェディング参列者用の衣装レンタルを中心とした、ハワイアンな衣装のレンタルを行っています。

アロハアウトレット

アロハアウトレットでは、フラ・タヒチアン用品はもちろんのこと、日本では入手困難な本場ハワイの生地や、ハワイアンミュージックのCDまで、ありとあらゆるフラとハワイに関する商品をハワイ直送で購入することが出来ます。

ハワイから買うので、価格がドル表記であることと、届くまでに多少時間がかかることに、最初は少し戸惑うかもしれませんが、関税も消費税も「0円」と、とても良心的です。
私も以前、アロハアウトレットでククイのレイを購入したことがありますが、良心的なお値段で、きちんとした状態で届きました。

ちなみにアロハアウトレットの実店舗は、ハワイにワイキキ店、日本に横浜元町店の2店舗を構えており、実店舗ではウェディングの衣装相談もできるそうです(事前予約制)。

アロハアウトレット横浜元町店に行ってみた!レポートはコチラになります。

【ハワイアン雑貨】まとめ

2020年にマウナロアMMJの閉店を知ってから、今後の衣装やハワイアン雑貨のお買い物はどうしましょう?と思っていましたが、これで私も一安心です。

最後に私が、日常生活の中でセレクトしてきたハワイアンな雑貨たちを、まとめ記事の形でご紹介させていただきます。

みなさまのハワイアンライフの参考になれば、嬉しいです。

以上、『マウナロアMMJが閉店してからどうなったの?について解説します!【Maunaloa Nui,ALOHA MART by AREMITI,MMJ modernistic 情報アリ】』でした。

MAHALO 🌴 A Hui Hou

タイトルとURLをコピーしました